関西住宅販売の断熱効果


家屋の断熱効果を甘くみてはいけません。
扇風機やクーラーの冷却効果が強くて、
壁や窓の断熱効果が軽視されがちですが、
この冷気を外に逃がさない為にも断熱はとても重要なのです。
また、外の熱気を中に入れないことも大切です。
快適な生活を実現させるには、外界との遮断は必要不可欠になります。

関西住宅販売の住宅は高いレベルの断熱効果を保有しています。
その秘訣はアクアフォームという断熱工法です。
熱と言うものは、固体の物質を通って伝わるものです。
物質の間に気体があれば、熱は通しにくくなります。
このアクアフォームは壁に泡を吹きつけて、
泡状の空気の層を形成させて断熱効果を生んでいるのです。
とても微細な泡ですが、その効果はかなりのものです。

おまけとして、吸音効果もあります。
もちろん、地球環境にも人間にも良い素材です。
また、アクアフォームは熱硬化プラスチックという物質ですので、
火事が起きても溶ける心配はありません。
耐火性にも非常に優れています。

窓ガラスにも関西住宅販売はこだわりを見せています。
アクアフォームとは別ですが、
二層のガラスの間に極小の空気の通り道を作り、
高い断熱効果をもたらしています。
結露も防止し、紫外線も70%カットの優れものです。
従来の窓ガラスの1.5倍の断熱効果を持ちます。
さらに、関西住宅販売はサッシにも断熱性を持たせています。
あらゆるところに断熱効果があるのです。

関西住宅販売の住宅で是非、夏の暑い日を乗り切ってください。